2017年10月14日土曜日

「メタボ・ロコモ講座」を開催します!

彦沢老人福祉センターでは「メタボ・ロコモ講座」を開催いたします。
*ロコモとは・・・身体を動かすのに必要な器官に障害がでて、自分で移動する能力が低下し、介護が必要になる危険が高い症状のことで、「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」の略です。

いつまでも元気でいられるように日常の生活を見直してみませんか?
専門家をお招きして、介護にならないための食事や運動について講義をしていただきます。

皆さま是非ご参加ください。

・日時:平成29年11月7日(火)午後1時より
・場所:彦沢老人福祉センター 大広間
・問い合わせ:彦沢老人福祉センター 048-953-5588 







 

2017年10月13日金曜日

芸術の秋です!

こんにちは戸ヶ崎老人福祉センターです。
 10月7日、8日に文化会館で行われた「ふれあい作品展」の一部(戸ヶ崎老人福祉センター受付分)を戸ヶ崎老人福祉センター1階ロビーに展示しています。
 10月19日(木)まで展示していますので、ぜひご来館ください。


 「どの作品もよくできてるね」とみなさんで楽しまれていました。

 
 
俳句や短歌、手芸など様々な作品が出展されました。


                             
こちらは、戸ヶ崎デイサービスセンター利用者のちぎり絵です。

2017年10月4日水曜日

塩分の控え方の講座を開催

こんにちは、戸ヶ崎老人福祉センターです。
昨日、「今日から使える食事の豆知識~塩分の控え方編」の教養講座を開催しました。
31名の方にお集まりいただきありがとうございました。




塩分の控え方のポイントを紹介

①「酸味」やだしをきかせる
  香りをじょうずに活用(ネギやしょうが、みょうが、にんにく、青じそなど)

②「かける」より「つける」
  受講した方より、昨日、小皿にしょうゆを入れて食べたら、いつも使う量よりかなり減ったと話がありました。

③1品だけ塩分をきかせた料理を食べる

④麺類のつゆは残す
  ついつい飲んでしまう「つゆ」ですが、2から3グラムの減塩になります。

 
最後に減塩のお味噌汁を少しずつ味見をしてみました。
減塩味噌汁でも「ちょうどいい」という意見が多かったです。