2018年7月5日木曜日

実習生が来所しました。

一昨日、獨協医科大学附属看護専門学校三郷校の生徒さんが実習にみえました。

 さまざまな形で、今回の実習の目的である「利用者の方とコミュニケーション」を取っていました。
(利用者の血圧を測っているシーンは、写真を撮り忘れました…)

 実習後「利用者の方々は思っていた以上に元気で、受け入れてもらえてうれしかったし、とても楽しかった。」
という感想を述べていました。
 
また7/10、7/17の午前中にも同様の研修を予定しております。


岩野木老人福祉センター